リウマチを治す会 » ペットについて

ペットについて

ペットを飼っている方は、もちろんペットがかわいくて、好きだから飼っているのだといえますが、ペットにはアニマルヒーリングという癒し効果があり、健康に効果的な力を持っていると言われています。

しっぽを振りながら愛嬌を振りまく犬、丸くなって気持ちよさそうに寝ている猫を見ると、よく自分も楽しくなったり、眠くなったりするという方も多いと思います。そのようなリラックス効果が、アニマルヒーリングが健康に効果的だと言われる最大の理由でしょう。犬や猫だけでなく、小鳥やハムスター、水槽で魚やカメなど飼うのが趣味という方も多くいらっしゃいます。

これらの動物は人間にとって古くから親しまれてきた、いわゆる仲間であると言えます。動物とうまくコミュニケーションができれば、その日の調子は快適、と言う方も多いように、気分が開放的になり、人間同士のコミュニケーションも円滑になってくる、という方も多いようです。

また一人暮らしの高齢者の方にとっても、ペットはとても大切な存在です。ペットは人間のようにわからないことをいうこともほとんどなく、つねに身近に接してくれる唯一の存在であると言えます。そのように気持ちが安らぐことで、健康維持もしやすくなります。

病は気からといいますが、すべてが気持ちで片付くわけではないとはいえ、精神的な影響で健康を崩したり、逆に健康になったりした例は数多くあります。

先進国ではアニマルテラピーと呼ばれ、慢性疾患、急性疾患に関わらず、様々な症状に取り入れられていて健康効果を発揮しています。日本ではこのような健康効果についてアニマルヒーリングという言葉で定着していますが、先進国に比べるとまだまだ遅れていると言えるようです。

活動する場がまだまだ少なく、どのように健康に影響するのか、しっかりとした知識を持っている方も少ないそうです。動物はセラピーとしては適格かどうか、などという意見もまだ根強いそうですので、できれば外国人の治療院などを検討したほうがいいのかもしれません。

アメリカには、グリーンチムニーズという施設があります。しっかりとした専門家が沢山いらっしゃって、大変大きな規模でアニマルテラピーの研究が進められているそうです。最近ではこの健康効果について、研究をしたり体験をしたりしたいという方が日本から大勢いらっしゃるようです。

犬の無駄吠えを2秒で止めさせるしつけ方法をご紹介